読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受刑生活日記…のようなもの(2015/9/5~2015/9/7)

事件・刑務所のこと
  • 9/5
    日経ソフトウェア、P82まで。
    朝、起床前の読書は、自弁雑誌の「日経ソフトウェア」。
    結構サクサク読める。

    1級再、工I問34(9/2分)まで。
    簿記1級の復習は、平日なかなか進まなかった部分を取り返そうとするけど、それもまた、なかなか難しい…

    母宛手紙書き上げ。
    母親から来た手紙への返事を書き上げた。

    日経ソフトウェア、P93まで。(夕)
    夜、就寝前の読書も「日経ソフトウェア」。
    今まで、書き忘れてたけど、夜18時以降は仮就寝と言って、布団をひいてもいい時間になる。(早すぎだけど)
    僕は時間がもったいないから、ぎりぎりまで起きてるけど、 それでも21時前、就寝時間には布団を敷いて就寝できる体制になっておかないと怒られる。
    でも、部屋には時計がないので、ぎりぎりまで起きていたくてもなかなかその「ぎりぎり」の判断が難しい。
    ってわけで、流しっぱなしのテレビとかラジオで大体20時過ぎと判断したら布団を敷いて、 いつでも寝られる体制になることにしている。
    で、いったん布団を敷いてしまうと、書き物は不可なので、本を読むしかなくなる。
    ってわけで、夜も1時間弱(色々するから実質30分ちょっと)は読書の時間になってしまう。
    これが書き忘れてたこと。

  • 9/6
    日経ソフトウェア、P124まで。(朝)
    朝、引き続き、「日経ソフトウェア」を読む。

    1級再、工I問36(9/6分)まで。
    日中、ほぼ丸一日、簿記1級の復習に充てた。
    そのおかげで、平日の遅れをほぼ取り戻せた。

    日経ソフトウェア、P134まで。(夕)
    夜も、引き続き「日経ソフトウェア」読み。

  • 9/7
    日経ソフトウェア、読了。(朝) 付録試験P8まで。
    朝、日経ソフトウェアの本誌を読み終えてしまってたので、付録の情報処理試験の問題をやってみる。 (どれか(基本か追う用か)は忘れた)

    メリヤス白、2590で終了。上あご800ちょっと。 今、青切ってるから、またメリヤスだろうな。
    途中でメリヤスの材料がなくなったので、上あご超音波へ移動。
    ただその材料、次はもう来てるので(別の人が、入ってきたメリヤスの布を、マスクサイズに切っている)、 またすぐメリヤスマスク縫いに戻ると思われ。

    朝、トイレのふた注意される。
    どっちだろう。
    日記からだけではもうわからないけど、普段、使用後、ふたを閉め忘れると怒られる。
    あるいは出室時、ふたを開け忘れると怒られる。
    朝はどっちもあり得るからなぁ。

    風呂担当、小太りの人、やっぱやだな~。
    この時点で、まだAGの名前を覚えてないらしい。
    振り返ってみると、加古川にいる間、一番嫌なオヤジだった。

    HYくん落ちた。今日はいい日だ。
    この日、ほんとにいい日だった。
    どうしても苦手なHYくんがついに落ちた。
    数日前の喧嘩、やはり両成敗にしなくては、ということになったらしい。

    廃棄もの、書き上げ。
    ゴミ箱に捨てられないゴミがたまってきたので(歯磨きチューブとかシャンプーのボトルとか)、 願箋をもらって書き上げた。

    1級再、商I問30(9/7分)まで。
    簿記1級の復習、この日、平日だけどそこそこ進んだ。
    あるいは、昨日がっつりすすんだから、この日の分の負担が少なくなっていたか。

    3類菓子、申し込みあった。
    月末の3類集会用の菓子を選んだ。

    (夕)付録試験、P18まで。
    夜の読書は、引き続き、「日経ソフトウェア」の付録の試験問題。