読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受刑生活日記…のようなもの(2015/2/18~2015/2/19)

  • 2/18
    矯正指導日。母あて手紙書き上げ。まだ書くことあるかもしれないし、ちょっと置いとく。
    昨日来た、母方の手紙に早速返事書いた。大抵、出してから「あ、あのことも書けばよかった」って後悔するので(書かなきゃよかったって後悔もあるけど)、しばらく寝かせてから出そうと思う。

    森祐理のコンサート、まぁまぁ。というか、震災を持ち出すの卑怯。涙ぐむしかない。それにしても、体育館が部屋よりマシってどういう寒さよ、うちの部屋。
    森祐理というシンガーソングライターの方が来られてコンサートが開かれた。
    全員体育館に集合して鑑賞したんだけど、あの寒々とした体育館の方が部屋よりマシな寒さ。
    ほんと、冬はきつい。
    コンサートそのものは、神戸に縁があった方ということで、歌そのものより、そっちのエピソードに持って行かれた。
  • 2/19
    ケバとり16枚。安全帯緑50枚完。メリヤス、約300枚。
    作業の進捗。前回(一昨日)緑にちょろっと取り掛かってたから、こんなもんか。

    帰り、居室着の裾後ろ、折れてるの注意される。
    服はちゃんと着ないと、こういう、ちょっとよれておれてしまっても注意の対象になるから気を抜けない。

    補助シャツ、居室着出し忘れ。
    この日、居室着の洗濯だったのかな。補助シャツも一緒に洗濯に出せるのに、出し忘れた。

    Sさん、入ってきた。あーあ。
    自称バイのSさんが12工場に入ってきた。
    実はこの人とは、ここ加古川でちょっとだけ一緒だったことがある。
    Sさんの方が1週間だけ早く加古川に来たんだけど、そのため訓練工場では1週間だけ重なってたの。(訓練工場は2週間だから)
    でもこうやって、ゲイが複数いると、「黙っとけ」って言われててもそうもいかなくなって難しいよなぁ。

    昨日のコンサート、みんな結構泣いたらしい。
    恥ずかしくも僕だけ泣いてしまった、と思ってたらそうでもなかったみたい。

    危険物受かってた。
    落ちるわけないとは思ってたけど、ひとまず安心。

    明日、簿記の試験だって。電卓持ってないけど、大丈夫だろ。
    全然心の準備できてないけど、3級だから多分、余裕。

    ノート廃棄、やっと願箋。
    先週出せなかったノート廃棄願箋、やっと申請できた。
    何しろ、O君が毎回、願箋の申し出表を占有するから…

    母あての手紙の下書き、書き写さなくては。→書き写し完
    1日寝かしたので清書に取り掛かった。