読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受刑生活日記…のようなもの(2015/2/7~2015/2/11)

  • 2/7
    日経PC21読了。まぁまぁ。特集(クラウドハイレゾブルートゥース)なかなか読みごたえがある。(プレゼンの方法も)
    出たらPCでやりたいと思ったこと。音のハイレゾ化。アナログコンテンツの取り込み。VHS、大量にほかしたの、もったいなかったな…。
    珍しく読みごたえがあると感じた、今回のPC21。
    特集がそこそこツボだったのかな。
    こういうの見てると、出所したらあれやりたい、これやりたいと夢が膨らむ。
    実際出てみると、時間がなかったりお金がなかったりで、全然進まないんだけど。

    工藤静香の新曲、みゆきさんだ…。ちょっと曲調が変。後藤次利作曲か…。
    MFに工藤静香出てて、みゆきさんの新曲歌ってた。
    後藤次利作曲らしい。(なんか、久しぶりのコンビやな)

    簿記2回目完。「マンガでわかる~」だけでは不安だな。
    リンク張ろうと思ったら、どうにも見つからない。
    この官本、すでに絶版になってるらしい。(そういうのよくある)
    簿記の勉強してるけど、この1冊だけでは不安になる。
    もう少しちゃんとした本があればいいんだけど。

    新聞の別刷りないの言ってみる。はて、どうなるか。
    土曜とか日曜とか新聞に別刷りのものがつくはずなんだけど、今まで来たことなかったので言ってみる。(朝日新聞の時はちゃんとついてたんだけどな)

  • 2/8
    月命日。お経読み上げ。
    月命日なので、正信偈をあげる。

    一昨日の別刷り来た。今日(日曜)の別刷りも入ってた。(今までは?)
    無事、新聞の別刷り入った。
    今までの、毎週日曜の分は? って聞きたくなるけど、やめとこ。多分、今更どうしようもないし。

    夕食最悪。きんぴらごぼうにネギのスープ。食えるところが少ない。
    すみませんねぇ、偏食気味で。でも、食べられないものは食べられない。

  • 2/9
    メリヤス、1990枚。朝、糸切れ気づかず、針折ってしまう。青、足りなくなったのでデコパット10枚ぐらい+朝のうちケバとり20枚。
    色々調子悪くてあまり作業進まなかった。
    途中ほかの作業(デコパット)とかもしたし。

    死ぬほど寒い。しもやけ悪化しそう。
    この時期、まだ寒かったらしい。

    洗濯間違えた。何も言われなかったけど。
    洗濯出すもの間違えると、罰則対象のはずなんだけど、この時は何も言われなかった。
    1回だけなら見逃してもらえるとかなのかな?

  • 2/10
    洗濯正しく出した。結局、何も言われずじまい。
    昨日心配したほどのことは何も起こらず。処罰も注意もされなかった。
    不問に付されたのか、気づかれなかったのか…

    メリヤス1820、490。次回(明後日)ケバとり20枚から。青→白の切り替え時、掃除完璧にって言われたけど、やっぱりちょっと残ってしまう。
    メリヤスの、色の切り替えがあった。
    これ縫ってると、インターロックのミシンの内部が糸くずでいっぱいになってしまうので、日に1回は、強力なコンプレッサーで掃除してやる必要がある。
    特に、色を切り替えるときは、僅かでも残ってると、次のマスクに付着してしまうのでまずいんだけど、どう丁寧に掃除しても、少し残ってしまう。

    3類菓子、コーラにした。チョコは量は少ないらしいけど、欲しいし。
    今月の3類集会用の菓子を選んだ。
    先月の反省をもとに、質より量…と思ったけど、見ているとやっぱりチョコレート主体の物を選んでしまう。
    飲み物は、これこそ量を考えて、コーラにした。

    G-menやっぱりダメ。Nくんに突っ込まれた。
    今月入る予定の月刊誌、やっぱりG-menは不可と言われた。
    早速、休み時間にNくん(結構かっこいい)からツッコミが入る。

    Tくんとちょろっと話せた。
    最近入ったTくん(ちょっとかわいい)と少し話せた。
    結構うれしい。

    風呂からの帰り、襟をちょっと注意される。
    風呂から上がって、着るものを着たとき、急いでて乱れたんだろうな。
    襟がちょっと乱れてた。

    簿記、15章完。
    簿記、官本使って順調に勉強中。

  • 2/11
    祝日。朝点検時、上着のボタン、身振りで注意される。
    朝の点検の時、点検のオヤジからそっと身振りで注意される。
    一瞬、むっとしたけど、大事にならないよう、気づかいだろうな。

    シュークリーム、結構おいしい。
    祝日菜のシュークリーム、結構当たり。
    メニューには、「シュークリーム」としかないので、大きいのが一つか、あるいは、一口サイズの小さいのがたくさんか、と色々想像したけど、出てきたのはその中間、一口サイズよりはちょっと大きめのやつが4つほどだった。
    日ごろ、甘味に飢えてるだけに、ほんと有り難い。

    鶏肉ごぼう炒め、最悪。
    それに対して最悪だったのが鶏肉ごぼう炒め。
    貴重な蛋白源のカシワを食べないわけにはいかないので、張り付いたごぼうを1本1本はがして食べた。
    結局夕食、時間ぎりぎり使っても食べきれなかったけど。

    簿記、21章まで。
    章で書いても、官本のどの辺まで進んだのか、今となってはわからないけど、多分、順調だったと思う。